料理にすと

食べること作ること大好き!現役★給食のお姉さんの時短料理レシピ

市販のすき焼きのたれ(割下)買ってるの!?今半の味を再現!!レシピ公開★

スポンサーリンク

 

いよいよ2015年が終わってしましますね(*^o^*)

 

みなさんは大晦日は何を食べますか?

やっぱり『年越しそば』でしょうか?それが一般的ですよね!

 

わが家では昔からしゃぶしゃぶとかすき焼きとかカニとかごちそうを食べるのが習慣になっているんです!なので、今日の晩ご飯も美味しいすき焼きでしたよ〜★

 

すき焼きの割下ってわざわざ買わなくても簡単に作れるので、今日は割下のレシピを紹介しま〜す( ´ ▽ ` )ノ(割下=すき焼きのたれ)

 

f:id:tomomin35:20151231224145j:plain

 

 

 

すき焼きのたれ(割下)

 

〔材料

 

しょうゆ    200cc

みりん     150cc

三温糖     1/2カップ(70g)

水       50cc

 

f:id:tomomin35:20151231225306j:plain

 

ボールに割下の材料を入れ、泡立て器でよく混ぜて三温糖を溶かす。(小鍋で火にかけて溶かしてもOK!)

三温糖は砂糖で代用しても大丈夫ですo(^-^)o三温糖を使った方がコクが出て美味しくなります☆

 

割下の割合は、

しょうゆ:みりん:三温糖:水=4:3:2:1

今半の秘伝のレシピです!!

 

足りなくなったら少量で作ってみましょう!!

 

 

 

すき焼きの作り方

 

  1. 野菜を切る。
  2. 鍋に牛脂を溶かし、牛肉を少し焼く。
  3. 半量の割下と野菜を入れ煮込む。
  4. グツグツ煮て、牛肉を足しながら食べる。

f:id:tomomin35:20151231231324j:plain

 

第一弾を食べ終えて野菜を足す時に、残りの割下を入れて煮ましょう!割下があると食材を足した時に味がブレないのでとっても便利ですよ☆

 

 

割下がないと味がブレる

 

少し前に旦那の実家ですき焼きをしたんです。義母さんが『適当でいいよね!』と言って割下を作らず煮ていたのですが、味が上手く決まらず結局私が何度も微調整をするハメに(^_^;)  材料を足した時も、鍋の中のたれは野菜から出た水分で薄くなってて調味料を足し足しで本当に面倒でした。

 

やっぱり割下を最初に作っちゃうのが一番楽で、しかも安い!!

 

家にいつもある調味料で簡単に作れちゃうので、手作り割下で美味しいすき焼きを食べてみてくださいね〜★

 

それでは、よいお年を〜(^O^)ノ

 

 

 

広告を非表示にする